Code(コード)10も良いけど、VICIOUSVENOM(ヴィシャスヴェノム)(ヴィシャスヴェノム)のリュックサックを購入

目安時間:約 5分

最近、自転車通勤をしている関係で、バックパックの需要が非常に高いです。

普段街乗りするマウンテンバイクですが、変速機付きの自転車なんで、両手を離すのは危険なんで、リュックサックでないと怖いんです。

そのため、今まではアークテリクスのリュックサックにしていたんですけど、職業柄パソコンも持ち歩くので、雨の日だと防水していないと怖い・・

という事で、完全防水のリュックサックを購入を検討していまして、2つのブランドで比較していました。

その2つというのが、「Code10(コード10)」と「VICIOUSVENOM(ヴィシャスヴェノム)」で作られているバックパックです。

 

まず、Code10のバックパックですが、



ロールダウン式の大きめのバックパックという事で、男女兼用でスッキリしたデザインが特徴です。

ブランドログもシンプルでかっこいいですし、かなり良い感じです。

あと、自分なりに「これ使い勝手良さそう」と思ったのがガジェットや小物類がすっきりと収納し、取り出せる点。

 



 



 

かばんの中をすっきり見せたいという方は、このカバンは収納力もあるし、とても良いのでは無いかな??と思います

ただ、たーくんの場合、手持ち用のバッグを持っていたため、あえてこのように収納出来るタイプにしなくても良いかな??という事で、デザインが優れていると思った「VICIOUSVENOM(ヴィシャスヴェノム)」を購入しました。

 



 

VICIOUSVENOM(ヴィシャスヴェノム)ですが、香港生まれの完全防水のバックパックですけど、白とオリーブ色のコントラストが美しいなぁと思ったのが第一印象です。

ただ、完全防水だけどビニールのような素材だとチープに見えますし、何よりひび割れや日焼けなどで劣化するとみっともない事になるのでは??

という懸念があったのですが、code10もVICIOUSVENOM(ヴィシャスヴェノム)も両方ともTPUと呼ばれるスマホケースでも使われている防水素材を使用しているので、見た目もおしゃれに仕上がっています。

 

実際、こちらの写真をご覧下さい。



 

従来のビニール素材の感じは全くありませんので、街で歩いていても、チープな印象は無いです。

 

また、ロゴマークもおしゃれ。



 

フレッドペリーを彷彿させるようなロゴイメージで、code10がカワイイ印象があるのに対してなかなかオシャレな感じです。

 

→ 公式サイトで詳細を見る。

 

 

VICIOUSVENOM(ヴィシャスヴェノム)ですが、code10と同じくロールダウン式でクルクルっと巻いてパチンと止めるタイプです。

 



 

こうやってクルクルと巻いて止める事で、雨水なども防ぎます。

 

また、裏表共に素材が完全防水なので、洗濯機にそのまま放り込んで洗えるので、ヘビーに使っても洗えますし、汚れやタバコのニオイなども気になる事はありません。

 

code10もVICIOUSVENOM(ヴィシャスヴェノム)も、どちらも素材は一緒ですし、最終的にはデザインの優劣、好みで別れるのかな??という印象もあります。

バックパックで完全防水を検討されている方は、どちらかのチョイスをオススメしたいと思います。

 

→ VICIOUSVENOM(ヴィシャスヴェノム)公式サイトはこちら

 

稼げる脳を一緒に作りましょう!LINE@で質問受付中!

友だち追加
※LINE@お友だち追加で最新のWEBやSNSを使った集客の裏情報を随時更新♪

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: 
【無料特典】LINE@の活用マニュアル差し上げます!
友だち追加
※LINE@お友だち追加で最新のWEBやSNSを使った集客の裏情報を随時更新♪
権利収入の入り口 師匠の動画です♪
注目の仮想硬貨が買えます♪無料の口座開設へ

日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin

カテゴリー
サイトアフィリに必須のアイテム♪


ランキング登録中♪ ポチッとお願いします♪

にほんブログ村 小遣いブログ アフィリエイトへ

にほんブログ村 その他生活ブログ マネー(お金)へ



Twitter でフォロー
最近の投稿
最近のコメント
アーカイブ
このブログで使っているテンプレートです♪