サイトアフィリエイトで大事なのはキーワードの選び方なの?

目安時間:約 12分

こんにちは、たーくんです。

先日、サイトアフィリエイトのリスクについて「Googleのアップデート」や「手動ペナルティ」という点を挙げさせて頂きました。

おそらく、このリスクは今後も変わる事は無いでしょう。

Googleも検索エンジンをより良いものとし、利用者の利便性を考えれば当然の対応だと思いますので。

実際、先日こんな記事が発表されていました。

 

YouTubeの再生数1万未満のチャンネルに対して、広告非表示の規制を行う

 

というものです。

YouTubeは、Googleのコンテンツの一つですから、大元を言えばGoogleが対策を出したという事が言えるのですが、これが意味するものを考えてみましょう。

なんでGoogleは、広告非表示の規制に出たのか??

ですが、簡単に言えば、「将来のリスク払拭のため」ですよね?

 

話は遡り、数週間前の話ですが、アメリカでは大手企業がYouTubeへの広告掲載から撤退したというニュースが有り話題になりました。

理由は、「テロリズムや人種差別などをあおる動画に大手企業の広告が表示されたいた」事が理由で、

  • 間接的にそのような動画に広告収入が渡る(アカウント停止されると思うので実際は入らないとは思いますけど・・・)
  • 大手企業のイメージダウンに繋がりかねない。
などが想像出来ますが、撤退企業には、米通信大手「AT&T」や日用品やヘルスケア関連商品を扱う「ジョンソン・エンド・ジョンソン」、独自動車大手「フォルクスワーゲン」など世界的に名高い企業がありますので、GoogleとしてはYouTubeの広告収入の成長を阻害しかねない・・・

という事で、アカウント審査を厳しく、また再生回数の低い人気の無いチャネルへの広告配信が出来ないようにしたものと思われます。

 

このように、Googleは将来のリスクを経営課題として考えた場合に、検索エンジンに話を戻しても、今後もアップデートを繰り返しながら
  • 過度なSEO対策による上位表示を取り締まる。
  • 低品質なコンテンツを持ったサイトの上位表示を取り締まる。
  • 検索者の意図する検索順位を実現する。
事を実現する方向性は変わらないので、アップデートに影響されながらサイトアフィリエイトをしていく事になるでしょう。

 

 

Googleのアップデートにサイトアフィリエイトはどう影響する?

では、ここで考えたいのが、Googleのアップデートにサイトアフィリエイトはどう影響するか?なんですけど、サイトの規模別で考えてみたいと思います。

まず、サイトアフィリエイトと言えば、
  • ペラサイト(単一ページによるもの)
  • 中規模サイト(10~50記事程度のもの)
  • 大規模サイト(100記事単位で入るもの)
が大きく分けると挙げられると思いますが、それぞれの特徴を言いますと

 

ペラサイトは、サイト自体が軽くソースが整理されやすい、狙ったキーワードでSEO対策もしやすい。

という特徴がある反面、Googleから評価を受けるのに、被リンクを付ける自作自演も必要だったり、狙いのキーワードがビッグワードやミドルワードでは上位表示しにくい場合が多い。

というメリットとデメリットがあります。


続いて、中規模サイトですが、サイト自体に統一感を出しやすく、サイトも重くなりすぎないため、ミドルキーワードやビッグキーワードでもSEO対策を比較的やりやすい。

という特徴がある反面、被リンクを付ける自作自演は必要になるケースもあり、ペラページと同様にペナルティリスクもある事が考えられる。

というメリットとデメリットがあります。


最後に、大規模サイトですが、日々の積み重ねでロングテールキーワードを拾いやすくなり、またサイトのアクセスも長期的に安定しやすい。

という特徴ある反面、最初にサイト設計をきちんと行っていなければ方向感を失う、被リンクを付けない分、6ヶ月、1年の時間を要するなど我慢が必要となる。

というメリットとデメリットがあります。


 

それぞれの特徴やメリット、デメリットが有る中で、アップデートやペナルティと関係してくるのが、ペラページや中規模サイトが影響が出やすいと言えるでしょう。

しかし、大規模サイトでも、先日大問題となったWELQのようなキュレーションサイト問題があり、Googleのアップデートの方向性も変わってきまして、質の低いコンテンツを大量生成、アップしても評価しないという方向性には向いています。

 

ここで「低品質なコンテンツ」の定義ですが、日本語検索の品質向上にむけてで書かれていますが、コメントにもある通り「透明性が無い」です(笑)

そのため、自分がコンテンツをしっかり書いたつもりでも、Googleから「このコンテンツはオリジナリティが無い」とか言われたら、終わりです(笑)

残念ですが、前回の私の記事アフィリエイトは在庫が無いので危険(リスク)は無いは嘘?の通りという事になりますね。

 

それでも日々頑張って作業し続けないと、サイトアフィリエイトのリスクは消えませんし、サイトアフィリエイトで稼ぎ続ける、報酬を伸ばす事が出来ないんです。

結構、厳しい世界なんですよ(笑)稼げると大きな金額稼いでしまうんですけどねw

 

サイトアフィリエイトでキーワードの選び方は超重要

はい、ここまで長々と前置きを書かせて頂いたのですが・・・(笑)

本題は、サイトアフィリエイトのキーワードの選び方についてでしたね、失礼しました。

キーワードの選び方ですが、結論をいきなりかけは「超重要」ですよw

 

キーワード選びにはじまり、キーワード選びに終わる、ハマるキーワードになれば、そのキーワードで上位表示さえすれば、アクセスを集める事が出来ますが・・・

そんな簡単にキーワードがバンバン見つかるわけではありませんw

 

なので、キーワードの選び方を磨くために、日々アフィリエイターさんは世の中の広告だったり、テレビだったり、雑誌や本、ネット上にアンテナを張っているわけです。

そして、それらのキーワードを見つければあとは「サイトを作る」が初心者にオススメです、初心者の場合は資金力もあまり無いでしょうから、さっさと作るしか方法がない。と言えるのですが・・・(笑)

もし、少しでも資金力が有るという方であれば、PPC広告などでクエリが出るか試してみるのもありですけど、それは出来る人だけに限るかな―という感じです。

それでも、むやみやたらに作成しても、そのキーワード自体が需要があるのかどうかも分からない・・というものでは困りますので・・・

そんな時は、一応参考にしたいのがGoogleキーワードプランナー、Yahooだとキーワードアドバイスツールというのがありますので、一応の参考にしてはいかがでしょうか。

 

ここで一応の参考と書いたのですが、実はこれらのツールなんですけど、「結構ええ加減」ですw

なので、確実に役に立つか?と言えば、そんな事も無いですし、過度に当てにするほどでも無いというのが個人的な見解です。

実際、クエリが出ない場合でもアクセスがめちゃくちゃ集まるキーワードなんて、無数にありますよ。

(=私の手持ちサイトでも、実際ありますしね。)

それらをロングテールとして1サイトを構築していくのは、ペラページとして運営していくのかは、「戦略」の部分なので、ここでは割愛してまた別の機会にでも書こうかと思います。

 

 

サイトアフィリエイトでキーワードの選び方

では実際にサイトアフィリエイトをする際のキーワードの選び方について、考えていきたいと思います。

まず、サイトアフィリエイトをする時に「ペルソナ設定」はしておいた方が良いかと思います。

ペルソナ設定とは、「仮想の見込み客」と思って頂ければと思うんですけど、具体的に言えば
  • どこに住んでいますか?
  • 男性ですか?女性ですか?
  • 年齢は何歳くらいですか?
  • ライフスタイル、仕事(就業時間や休憩時間)はどんな感じですか?
  • 趣味はなんですか?
  • ネットを見るブラウザ、デバイスは何ですか?
この辺りは設定していると良いのでは無いでしょうか。

 



 

上記のペルソナを元に、あなたがこれから書こうとする記事のキーワード選定をしていくのですが、中心となるキーワードを決めていきましょう。

例えば、今回の記事ですが、中心キーワードは「サイトアフィリエイト」です。

 

今回のペルソナ設定は、

大阪に住む男性、20~30代でサイトアフィリエイトを始めて1年未満、サイトアフィリエイトのキーワード選定の仕方がイマイチわからず、報酬が伸びずに悩んでいる。


という設定にしてみました。

報酬は1万~10万前後、というのがターゲット層になるかな?

と思っていますが、100万以内の方でも十分に潜在ターゲットにはなるのでは無いかな?と思ってもいます。

 

という事で、どうしても中心キーワードにサイトアフィリエイトは外せないという事で、そこでサジェストワードなどを見ていると、「キーワード選び方」が出てきまして、上記のペルソナに合うキーワードだなという事で、選んだという事になります。

いかがでしょうか?ペルソナ設定をする→ペルソナ設定に合う中心キーワードを選ぶ→中心キーワードを元に、キーワードを拡張→記事の骨格を決めていく。

という流れで、ずいぶんとキーワードの選び方が楽になるのでは無いでしょうか?

 

私の場合は、これらを頭でやるようになりましたけど、最初のうちはノートに書くとか、マインドマップでまとめるなどをした方が良いかと思います。

理由は簡単で「整理しやすいし、あとで見返しやすい」からです。

 

最初のうちは面倒だ・・・

と感じる事もあるかもしれませんが、是非取り入れて頂き、あなたの報酬を伸ばすお役に立てればと思います。

 

以上、今回はサイトアフィリエイトにおけるキーワード選びの重要性や選定方法、そして超長い前置きとしてサイトアフィリエイトとアップデートの関係から見たキーワードとの関係性についてまとめました。

お役に立てれば幸いです。

 

 

稼げる脳を一緒に作りましょう!LINE@で質問受付中!

友だち追加
※LINE@お友だち追加で最新のWEBやSNSを使った集客の裏情報を随時更新♪

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: 
【無料特典】LINE@の活用マニュアル差し上げます!
友だち追加
※LINE@お友だち追加で最新のWEBやSNSを使った集客の裏情報を随時更新♪
権利収入の入り口 師匠の動画です♪
注目の仮想硬貨が買えます♪無料の口座開設へ

日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin

カテゴリー
サイトアフィリに必須のアイテム♪


ランキング登録中♪ ポチッとお願いします♪

にほんブログ村 小遣いブログ アフィリエイトへ

にほんブログ村 その他生活ブログ マネー(お金)へ



Twitter でフォロー
最近の投稿
最近のコメント
アーカイブ
このブログで使っているテンプレートです♪