納税証明書や児童手当から考える税金との関係

目安時間:約 6分

クリックで救える命がある

→http://www.dff.jp/

+──────────────────+

おはようございます、たーくんです。


昨日、市役所から市民税の請求と、
児童手当の申請が来ていました。


中身を確認し、市民税を確認すると、

「思ったよりも、税金少なかった」(笑)

支払い不能にならずに済みそうです。


請求書と一緒に

「納税証明書」も届くんですけど、

そこには、所得金額と控除金額が書かれていて、
税金の計算根拠があるのですが・・


税理士さんのススメで、

「小規模共済」

に入っていて、一年間払ってきましたので、
その分が、控除として含まれていました・・・


小規模共済は、1ヶ月で7万円なので、
年間マックス84万円。

所得控除の対象となります。


その他の控除としては、

 ・基礎控除

 ・雑損控除
 
 ・医療費控除

 ・社会保険料控除
 
 ・生命保険料控除

 ・地震保険料控除

 ・配偶者控除

 ・配偶者特別控除
 
これらの項目があります。

サラリーマンの頃は、納税証明書には
一切興味がなかったし、所得金額を確認するだけのもの。

としか思った事がありませんでしたが・・


こうやって、じっくりと眺めてみると、

「あーサラリーマンの時って、
自動的に税金を吸い上げられていたのね」

と思ってしまいます(笑)


実際、個人事業主とかされて、
所得が不明確な申告にされるよりも・・・

サラリーマンから、確実に税金徴収出来る。

その方が、国家としては税収の安定に繋がるので、
望ましい事なんだろうな・・・


だから、戦後の日本で、
国を再建をし、高度成長期を支えたのは、
サラリーマンの方々が中心だったんだ・・・

と勝手な推測をしています。



しかし、それでも「税収は足りない」だとか、
「財源が赤字」だとか言われているわけで。

次に、標的にされたのが・・

「個人事業主」だったりするんですよね。


そのために、国は

「マイナンバー」の導入を決めて、
向こう2~3年で制度運用が本格化する予定。


これが稼働すると、
個人事業主の方のお金の流れは・・・

理論上、透明化されてしまうので、
重い税金に苦しむだろうなぁ・・

と思うのです。


ボクの場合は、
税理士さんをつけて、法人化しているので、
個人事業主さんとは違うのですが、

国の動きを見ていると、
取れるところから、どんどん取っていく。

そんな姿勢だと思うので、

「まっとうに、正々堂々」

が、一番なのかな??と思ってます。


だけど、まっとう過ぎると、

「損する事」も出てくるんです。



例えば、

ボクの場合は、「児童手当」です。

納税証明書と一緒に届いた、児童手当。


自民党さんが導入してくれてから、
当たり前のように、毎年受給してきたわけですが・・

所得に応じて、支給額が変わったり、
「支給自体が、無い」となっているのです(汗)


2ヶ月で2万円なので、一人12万円。

それが、2人分なので年間24万円・・・


考え方を変えれば、
何もしないで、我が家の家計から消えたわけです。


市民税で、税金徴収され、
昨年度末には、所得税を徴収され、
さらに5月には法人税を徴収されたのに・・

児童手当は出ないで、家計から消えた(笑)


税金を納める金額が増えても、
市民サービスは均一だし、
むしろ、手当関連が減らされる・・・

なんて、格差な社会なんだ・・(笑)


それだけ、稼げているという証拠かもですし、
喜んでお支払いし、日本国が良くなるのであれば・・・

喜んでお支払いさせて頂きます・・・


と言えるくらい、
もうちょっと頑張らないとあかんなぁ・・・

と、納税証明書と児童手当申請をきっかけに、
気を引き締める機会となりました。


皆さんのところにも、
納税証明書が届いているはずです。

一度、お暇な時に眺めてみてはいかがでしょう?

案外、新しい発見があったりするかも?


ではでは、また書きます。

今日もお読み頂き、感謝。有難うございます!



<編集後記>

実は、児童手当申請には、その後がありまして、

よく読むと、

「上記の所得以上で対象外の方でも、
特別支給として、5,000円(2ヶ月)があります」

と書かれていたんです。


あのまま怒り狂って、
申請書を破らなくて良かった(笑)



追記2

法人化、個人事業主さんの場合だけ、
今回お話した「小規模共済」に加入出来ます。

将来の年金みたいな役割で、
税金控除にもなるので、オススメです。

稼げる脳を一緒に作りましょう!LINE@で質問受付中!

友だち追加
※LINE@お友だち追加で最新のWEBやSNSを使った集客の裏情報を随時更新♪

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: 
【無料特典】LINE@の活用マニュアル差し上げます!
友だち追加
※LINE@お友だち追加で最新のWEBやSNSを使った集客の裏情報を随時更新♪
権利収入の入り口 師匠の動画です♪
注目の仮想硬貨が買えます♪無料の口座開設へ

日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin

カテゴリー
サイトアフィリに必須のアイテム♪


ランキング登録中♪ ポチッとお願いします♪

にほんブログ村 小遣いブログ アフィリエイトへ

にほんブログ村 その他生活ブログ マネー(お金)へ



Twitter でフォロー
最近の投稿
最近のコメント
アーカイブ
このブログで使っているテンプレートです♪